ダイネーゼ福岡 – Dainese Fukuoka | オフィシャルWEBサイト

皆さま、はじめまして。

 

福岡店新人スタッフのMihokoです。

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

楽しく安全に皆さまにバイクライフを送って頂くため

日々勉強中です。

このブログを通して、皆さまにはDAINESE Loverになって

頂きます(という気持ちで書いていきます)。

温かい目で見て頂ければと思います。。

 

そこで!記念すべき第1回目は!新作でありながらその機能性

により店舗で人気のシューズのレディースコレクション、

【METROPOLIS LADY SHOES】をご紹介致します。

女性の皆さまやプレゼントでお悩みの皆さま、画面の前の心の

温かい皆さま….まずはこちらをご覧下さい。

 

METROPOLIS LADY SHOES 25,500 円(本体価格)

カラーは鮮やかなピンクがワンポイントになる S18カラーと、

引き締まった印象で組み合わせを選ばない604カラーの

2色展開です。

従来モデルのSTREET BIKER LADYと何が違うの?

というあなた….よくぞ聞いて下さいました!(進みます)

それがMETROPOLISが人気の理由の1つ、スニーカータイプで

新採用となるサイドジッパーでございます。

これに加え従来のシューレースが配置されていることで、

優れたフィッティングを保ったままに

着脱のし易さを実現したモデルとなっているのです。

 

快適性や操作性なら普通のスニーカーでも良いのでは?

というそこのあなた…(略)

ダイネーゼは、「全てのライダー・アスリートを、頭から

つま先まで守る事」これを念頭に、プロライダー達の意見を

取り入れながら日々多方面より研究・開発を行ったものを

製品という形にして、皆さまにフィードバックしています。

 

何が言いたいかというと、普段履きのスニーカー達は

ライディングを想定して設計されている訳では無いので

私としてはライディングギアをお選びの際は、常に

最悪の事態から皆さまの替えの効かないたった一つの大切な

お身体を護ることをまず第一に思い浮かべて頂きたいのです。

 

しかし!快適性は捨てられない!そんな皆さま。

ご安心ください。

 

新設計のラバーソールは凹凸を付ける事で、ライディング

シューズとしての安全性は保ちつつ接地の良さを取り入れ

蒸れを解消する工夫としてナイロンメッシュ素材を内側に使用。

さらにシューズ自体が、欧州安全基準CE 規格EN 13634

Standard認証を取り、素材や縫製等でプロテクターウェア

としての高い安全性が認められています。

いかがでしたでしょうか。皆さまの心は揺れ動きましたか….?

現在福岡店にはスニーカータイプは36~38サイズまで

在庫でご試着が可能でございます。

気になられた方はぜひ店舗でお待ちしております。

 

それでは、Ciao~

 

Dainese D-Store福岡

住所:福岡県福岡市博多区東光2-17-23

電話:092-292-1790

営業時間 10:00AM – 19:00PM

定休日 水曜日 + 第2,4火曜日 祝日の場合は営業・翌日に振替