ダイネーゼ福岡 – Dainese Fukuoka | オフィシャルWEBサイト

こんにちは、福岡店のMihokoです。

休憩中でもジャケットを着たままの時間が増える秋冬は、雰囲気を変えて、

カジュアルスタイルを極めてみてはいかがですか?

今日は店頭でも多くお問い合わせを頂いていた、

軽量性・機能性に優れ、そのカジュアルさが大きな魅力の、

完全防水防風ジャケットをご紹介致します。

MAYFAIR D-DRY JACKET 45,000 円(本体価格)

カラーは下の全3種類。

流石イタリア、落ち着いた雰囲気の中にもフードの差し色に遊び心を感じます。

適所にリフレクターを使用し、夜間・早朝・雨天時といった状況下の走行にも、

しっかりと視認性を確保してくれます。

ふ〜ん、そうなのね、と軽くお捉えのそこのあなた……..

私もついこの間の帰り道、夜道を自転車で走っていてびっくりしたのですが、

歩行者のバックパックに付いたリフレクターだけが綺麗に暗闇に浮かんでいるのを見ました。。

それ一つ無かっただけで発見が遅れ、お互いに怖い思いをしたかも…….と思うと、

あれば望ましいではなく、バイクウェアに無くてはならない存在であると、

その重要性を改めて気付かされた瞬間でしたね…….

取り外し可能なフードを外すとこのような感じ。

走行中にはこのスタイルで、ばたつきを気にせずスッキリと走る事が出来ます。

誰もが気にする降車後の髪の乱れも、フードを付ければキャップ要らずですね!

伸縮性を備えた防水防風の新素材 D-DRY XTを使用し、より自然なポジショニングが可能になりました。

こちらは着脱式の保温ライナー。

ジャケット自体にフィルムをラミネートするというシンプルなつくりが、その軽量性を実現しているのですね〜

ジャケットが冷たい風をシャットアウトし、ライナーが内部と外気の間に空気の層を持たせるため、

この下には暖かなインナー一枚でも十分な防寒性を実感して頂けます。

冬には自分自身が雪だるまになっている方、多いのではないでしょうか….?

保温ライナーを外すとこのように、さらさら生地のメッシュライナーが現れます。

冬といえども蒸れやすい背中ですが、優れた透湿性を備えた防水防風フィルムを使用し、効率よく背中の蒸れを逃す事が可能。

ライナーやインナーの組み合わせによって、秋口〜春先と、防水ジャケットとしてかなり長い期間ご使用頂けます。

これ、な〜んだ………

!!

実はこちら、PRO-ARMORという、 欧州安全基準CEの認可を受けた

バイク用プロテクターなのです…….!

衝撃を熱に換えて吸収するカーボンエラストマー製のソフトプロテクターで、

中心に向かってつくりを密にする事により身体を護る役割は勿論、

周辺部がライダーの動きに柔軟に追従。

外観にも響きにくく、自然なフィッティングを実現しています。

肩・肘が標準装備となっていますが、バックプロテクターをオプションで追加する事も可能。

ジャケット外側にはメインの2ポケットの他に、なんと胸と袖にもポケットが!

内側にもスマートフォン用防水ポケットがあるので、カードや鍵等小物の収納にもぴったりです。

袖のポケットには通行券や駐車券、ジュース用の小銭を入れるとすぐに取り出す事ができるので、

とても便利ですね〜!!

聞かなければバイクウェアと分からない程カジュアルなデザインに、ショート丈が嬉しいMAYFAIR。

3シーズン使える防水ジャケットとして、日々のライディングからツーリング先まで活躍する事間違いなしです。

なにかご不明な点等ございましたら、

お気軽に店舗までお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

それでは!

ciao〜

Dainese 福岡

住所:福岡県福岡市博多区東光2-17-23

電話:092-292-1790

営業時間 10:00AM – 19:00PM

定休日 水曜日 + 第2,4火曜日 祝日の場合は営業・翌日に振替